2011年04月16日

至誠一貫

明日から4年に一度の市議会議員選挙が行われます。

東日本大震災の影響が甚大で、延期も検討されていたようでしたが、日程通りに行うという形になりました。

選挙を行うことについては是か非かわかれるところだと思いますが、早く復興費を議決し、一日でも早く元の浦安市に戻すことが最重要であると思っております。

そのためにも、欠員のない形で速やかに議員が選出され、議会が構成されるべきと考えます。

市民の皆さんのご理解を賜りたいと思います。


私の大好きな言葉に『至誠一貫』という言葉があります。

これはそもそも、私が小学校高学年、中学生当時にかかさず観ていた『遠山の金さん』の奉行所シーンの金さんの後ろに掲げられていた言葉です。

いつの間にか頭に刷り込まれていた言葉でしたが、私の人生にとって欠くことのできない言葉となりました。

語源は中国の孟子の「至誠にして動かざる者いまだこれあらざるなり」という言葉で、真心を持って一生を生きていくという意味だということですが、私自身は漢字の通り、誠(嘘のないこと)を一貫して生きていくんだと勝手に思い込んでいました。

嘘をつかずに自分に正直に生きることで得られる評価と、自分自身の考えでない嘘をついてまで得る評価とどちらが自分の人生で必要なのか。

答えはすぐに見えていました。

議員としてこの4年間、介助者経験からの地域福祉の充実、当事者としての子育て支援、未来の子どもたちへの環境づくり、安全安心な地域づくりなど、市民の皆さんのご意見やおのれが信じる政策を推進してきました。

これからも宝新は、自分の信ずる『誠』を貫き通し、政治家としての道を歩んでいく決意です。
posted by たからあらた at 22:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
応援させていただきます!!

頑張ってください!!
Posted by 三匹の父 at 2011年04月18日 05:21
今回、宝さんにご挨拶したかったのですが、一度もお会いできませんでした。
選挙後もお忙しいと思いますが、どういうところで活動していたか、また事務所はどこに構えていたのか、教えていただけないでしょうか?
Posted by N at 2011年04月23日 14:27
当選おめでとうございます。

昨夜の選挙速報で当選の一報を聞いたとき嬉しく思いました。

今期も同世代の父親として応援させていただきます!!!
Posted by 三匹の父 at 2011年04月25日 06:39
二期目当選をお喜び申し上げます。
今回も、前回と同様に朝の出勤時にダイエー前でお会いでき、お声かけできてよかったです。
ますますご多忙とは存じますが、引き続き、情報発信と市民との対話(ツイッターも)を重ね、お考えの政策への反映と実現に尽力なさってください。
さらなるご活躍を期待します。
Posted by 明海のN at 2011年04月25日 11:44
前々から思ってたのですが
三匹の父さんは
宝さんご自身なのでしょうか?
Posted by ぽにょこ at 2011年04月25日 12:37
ぽにょこ様

なぜそう思われるのですか?
良くわかりませんが・・・・・

私は別人ですよ!!
Posted by 三匹の父 at 2011年04月25日 19:38
当選おめでとうございます。

今回の結果は、貴殿が4年間活動してきた結果を市民が判断したものと思います。

投票率が高かったらもっと票が伸びたのか、あるいはかわらなかったのか…。
どちらかはわかりませんが少なくとも貴殿に投票した方々は大いに期待をしています。
期待を裏切らない活躍をして下さい。

大震災という不測の事態により、これまでの4年間とこれからの4年間は大きく違ってくると思います。
また、2期目という事でさらに『自分の気持ち』を前面に出して頑張って下さい。

ちなみに私も別人です。
念のため…。


低い投票率なんとかしたいですね。
県議選も似たような投票率だと恥ずかしいですね。
全国的に有名になってしまったので注目されるでしょうし。
何か対策を考えられないでしょうか?
Posted by 浦安市民 at 2011年04月25日 19:56
度々申し訳ありません。

前にもどなたか書き込みされてましたが、
せっかくブログをやっててコメントも書き込まれているので、
一日一回、例えば寝る前にでも日課としてェックされてはいかがですか?
確か携帯電話からでも見れましたよね?

多忙かと思われますが、せっかくブログをやっているのですから有効に活用されればよいかと思います。

余計なお世話ですが…。
Posted by 浦安市民 at 2011年04月25日 20:03
Nさま

期間中にお会いできず、申し訳ありませんでした。

私の今回の活動の主な動きは、朝、新浦安駅ロータリー入口にて朝立ち、その後、自転車にて市内遊説、夕方は個人演説会を入船や当代島などで行っておりました。
初日の日曜日と最終日の土曜日は、自身の居住地域の美浜と選挙事務所を構えた実家の入船を中心とする地域を徒歩にて遊説、時折新浦安駅周辺で演説を繰り返す選挙を行っていました。

最終日の土曜日は入船と美浜地区だけで32キロほど歩き足が棒のようになりました。
Posted by たからあらた at 2011年04月25日 21:57
浦安市民さま

投票率の件、私も当事者として同様の考えです。

選挙制度自体を見直すことも必要な時期に来ているのではないかと思います。

私自身駆使できているわけではありませんがITを活用した選挙運動や投票、逆に選挙カーや連呼の制限、もっと飛躍して非投票への何らかのペナルティなど、古い公選法にとらわれすぎず、今の時代や時勢にあった思い切った制度に変更することも必要ではないかと感じています。

ただ、単に投票率だけが高くなるだけでは意味がないので、しっかり有権者が判断できる材料も提供できるようにしなければいけません。

我々の市議会議員選挙に関しては、選挙期間中にビラやチラシなどが全く配布できません。
唯一、選挙公報だけなので、ボリュームを考えたら、例えばある程度の数の文書(ちなみに先の浦安市長選では候補者本人のチラシと確認団体のチラシの2種類の配布が認められておりました)を認めるなりの改正もあってもいいのではないかと思います。
Posted by たからあらた at 2011年04月25日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44387838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック