2007年03月06日

都知事選

浅野史郎・前宮城県知事の都知事選出馬が目前となっている。
「障害福祉がライフワーク」の浅野氏。障害福祉の全国大会などで浅野氏の講演を聞かせていただく事もあったが、とても人の心を掴むのが上手な人。どんなマニフェストを打ち出すのか気になるところだが、残念ながら“注目度の高さ”から障害福祉が争点になることはまずないだろう。
メディアでも取り上げている通り、オリンピック招致や情報公開が争点になることだろう。
しかし、なによりも浅野氏が出馬することの最大の効果は、選択肢が増え注目度が上がるということだろう。みなの関心が少しでも高まり投票率の底上げにつながればいい。
石原都知事に関しても、差別的発言をすることや私物化?以外は強いリーダーシップを発揮するなど評価していたのだが、今回はぜひ浅野氏が都知事になり東京から全国に福祉のあるべき姿を発信してもらいたい。
自分の戦いもあるが、都知事選も非常に気になるところだ。
とにかく投票率が上がることが1番のこと。

ただ、民主の支援はいらないと思う。なにをもって浅野氏を支援するのか明確でないし、民主が勝手にくっつくことにより都民の関心が下がることが心配だ。民主党の都連代表か何かの人は「小異を捨てて大同を…」などと言っていたが、単なる国政の代理戦争にもっていこうという考えしか見えてこない。
良識ある市民団体や勝手連による支援が行われることを望む。
posted by たからあらた at 00:17| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3479364
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

速報!いよいよ正式表明!浅野史郎さん。春がきたぁ!
Excerpt: 浅野史郎さんの立候補表明は今日、3月6日午後、 との一報がとびこんできた。 よかった! よかった! _________________________________________________..
Weblog: みどりの一期一会
Tracked: 2007-03-06 03:33

介護・福祉関係の仕事
Excerpt: 介護関係の職場への就職を希望する人は、社会的ニーズが高まる中、増加傾向にある。
Weblog: 心と身体の病気と健康と
Tracked: 2007-03-06 13:05