2011年05月11日

震災復旧補正予算

ゴールデンウイークも明け、昨日本日ともに当局への震災復旧状況の確認や数多くの市政相談と活動も本格化してきました。

震災復旧状況では、運動施設などの再開予定などに対する問い合わせが多く、自分自身が疑問に思う点なども合わせて確認していますが、明確な復旧予定時期が見込まれているものはほとんどないといったところが現状です。

大きくは予算の問題です。

すでに平成23年度の補正予算が専決処分で執行されている状況ではありますが、インフラなど、市民生活を成立させるための必要最低限の部分しか予算措置がされておりません(それでも43億以上)。

http://www.city.urayasu.chiba.jp/menu11094.html

来月にも開催される市議会第2回定例会には、さらに大規模な補正予算が計上される見通しとなっており、その議決をもって本格的な復旧に取り掛かっていく見込みです。

内容は告示されてから正式なものが出てくる予定ですが、平成23年度予算の大規模な減額と復旧予算の計上が見込まれています。

議会日程としては、まず5月18日に人事などの臨時会が開かれ、そこで専決処分の承認を行い、6月定例会での補正予算審議となっていきます。

内容が告示され次第、皆様にお伝えしてまいります。
posted by たからあらた at 00:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記